ご希望の温泉情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

温泉用語集

温泉用語集 温泉用語集

文字サイズ

  • 湯守
    ゆもり

    「湯守」とは、温泉、及び源泉の管理人のこと。任命されたのは封建制度が存在した時代から。温泉が存在する土地の領主から管理を一任され、売り上げを納め、その代わりに温泉の利用を独占する許可として、与えられた地位が「湯守」。そうして「湯守」を与えられた一族が、「湯守」の地位を継承。明治時代以降、「湯守」の制度は終了したが、その多くは、そのまま温泉の利用権を保持。湯小屋などを営んでいた場合は旅館にすることもあり、温泉の管理も引き続き「湯守」の一族が行なう場合と、共同管理として地域に移行する場合があった。現代において「湯守」を名乗る際は、源泉まで含めた入浴施設全般の管理を、専業で行なう従業員という位置づけ。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の温泉・スパ[健康ランド]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る