ご希望の温泉情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

温泉用語集

温泉用語集 温泉用語集

文字サイズ

  • 歩行湯
    ほこうゆ

    「歩行湯」とは、膝下ほどの深さの温泉の中を歩く入浴方法のこと。足に刺激を与え、血液循環を良くするとともに足腰を鍛えることが可能。足湯と同じ深さの浴槽や、腰までの比較的深い浴槽の中で行なう。浅い浴槽内を歩く方法では、足裏マッサージ効果を狙い、腰までの深い浴槽では、有酸素運動をかねた歩行浴マッサージ効果を狙う。浮力、水圧の作用により、普段あまり使わない筋肉を動かすことができ、身体の機能を高める効果がある。お湯の中を歩く「歩行湯」は、体重の負荷が少なく、下肢や脚の末梢神経を刺激。血液の循環を促進するため、腰痛の改善はもちろん、リハビリなどにも適している。また、水圧により血流を良くし、足先からの血液の巡りを促す。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の温泉・スパ[健康ランド]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る