ご希望の温泉情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

温泉用語集

温泉用語集 温泉用語集

文字サイズ

  • 半身浴
    はんしんよく

    「半身浴」とは、体の胸から下だけをお湯に浸す入浴方法のこと。温度や水圧が、心臓や肺に及ぼす負担が少ないためリラックスして入浴できることが特徴。半身浴をするための湯の温度は39〜40℃で、湯は、みぞおちのあたりまで浸かる程度の量を用意。ぬるめの湯にゆっくりと浸かることにより汗をかくため、入浴前には水分補給をしておくことが肝心。この入浴法だと、血流が良くなるが、直腸温度が上がりすぎないため、体の深部体温を適温に保つ働きがある。また、血行促進により、代謝機能も活性化。それにより老廃物をデトックスするだけでなく、お風呂から上がったあとも、体の芯の部分からほど良い温かさが続き、自律神経も整い、安眠効果も期待できる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の温泉・スパ[健康ランド]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る