ご希望の温泉情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

温泉用語集

温泉用語集 温泉用語集

文字サイズ

  • 銭湯
    せんとう

    「銭湯」とは、客が料金を払えば、入浴できる日本の公衆浴場のこと。「風呂屋(ふろや)」、「湯屋(ゆや)」とも呼ばれ、高い煙突が特徴のひとつ。規模の大きい銭湯などでは、スーパー銭湯を名乗り、温泉を使用していることも。もともと公衆浴場の業者は、“風呂屋”と“湯屋”に分類。水蒸気で充満した部屋の中で蒸気により発汗する、蒸し風呂式の入浴法で営業している業者を“風呂屋”、お湯を沸かして浴槽に入れ、そのお湯を身体にかけたり、浸かったりする入浴法で営業している業者を“湯屋”と呼んでいた。しかし、入浴法の進化や、兼業する業者の増加により、地域によって呼び方は異なることはあるが、“風呂屋”と“湯屋”は混同されて使用されるように。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の温泉・スパ[健康ランド]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る