ご希望の温泉情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

温泉用語集

温泉用語集 温泉用語集

文字サイズ

  • 浸透圧
    しんとうあつ

    「浸透圧」とは、半透膜を通じて溶媒が移動し、2つの液体の濃度を均一にしていくための圧力のこと。ある物質は通すが、ある物質は通さないというフィルターの働きをする膜を、“半透膜”と言う。そこで、濃度の低い溶液と濃い溶液を半透膜で隔てておくと、その膜を通して濃度の低いほうから高いほうへ移動する。それを「浸透」と言い、その圧力を「浸透圧」と言う。温泉分析書に表記されている「浸透圧」では、“高張性”は濃度が濃く、“低張性”は濃度が薄い温泉を表す。つまり、“高張性”は温泉の成分が体に浸透しやすく、“低張性”は浸透しにくいと考える目安になる。これは体の細胞液の濃度を基準にした分類であり、多いのは低張性の温泉である。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の温泉・スパ[健康ランド]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る