ご希望の温泉情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

温泉用語集

温泉用語集 温泉用語集

文字サイズ

  • かけ湯
    かけゆ

    「かけ湯」とは、入浴前に体に湯をかけること。湯の温度に体を慣らすことと、浴槽の湯を汚さないために、入浴前に体の汚れを流すことが目的。また、温泉ではその成分によって肌に強い刺激を与えることもあるため、それらに体を慣れさせることも重要な役割がある。「かけ湯」の方法は、心臓から遠くにある足先など、体の末端から、足首、ひざ、腰、手首から腕、肩と、胸から遠い順が良い。「かけ湯」をせず、裸になってすぐ入湯すると、その2分後には血圧が30〜50急上昇する。これにより、入浴中の脳卒中、心臓発作のリスクが高まるが、「かけ湯」をしてから入浴すればその予防が可能。このように「かけ湯」には、様々な効能がある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の温泉・スパ[健康ランド]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る