ご希望の温泉情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

温泉用語集

温泉用語集 温泉用語集

文字サイズ

  • ラスル
    らする

    ラスル(ラスル)

    「ガスール」、または「ガッスール」とも呼ばれる「洗い清める」と言う意味の粘土。アトラス山脈の山麓のごく限られた地域で採掘される、ジュラ紀の湖の堆積物が火山の力等で変化してできたもの。ラスルには、肌を穏やかに整えるというマグネシウムやカルシウムなどのミネラルが多く含まれ、保湿力が高いことで知られる。さらにpH値も中性に近いため、肌への負担が少ない。ラスルを洗顔や洗髪に用いてきた歴史は古く、交易によってモロッコからチュニジア、中近東の国々へと伝わって来た。もちろん、現代においてもラスルは多くのスパで使用されており、カップルが自分たち、または互いに泥を塗って入ることができる「ラスル・ルーム」が設けられている施設も多数見受けられる。また、固形や粉末状のラスルがインターネットでも販売されており、自宅で使用することも可能。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の温泉・スパ[健康ランド]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る