ご希望の温泉情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

温泉用語集

温泉用語集 温泉用語集

文字サイズ

  • ハーバルラップ
    はーばるらっぷ

    ハーバルラップ(ハーバルラップ)

    植物療法のひとつで、数十種類のハーブとミネラルのエキスを含んだ蒸しタオルで全身を包み込み、温め、皮膚からハーブを吸収させる技術のこと。200年以上前にドイツの富裕層が自宅のスパで行なっていたと言われるハーブ自然療法が起源とされ、当時は産後の身体の引き締めに使用されていたと言われている。日本では2002年(平成14年)にエクラ代表の井上あやこ氏が米国で取得したハーブラップの技術を持ち込み、エクラハーバルボディラップとして確立させた。その技術は、日本国内の認定施設で受けられる。主に、ダイエットやデトックス効果があるとされ、主に腹、手足、顔の痩身や冷えの解消、ストレス性の食欲過多、肌荒れに効果があると言われている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の温泉・スパ[健康ランド]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る