ご希望の温泉情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

温泉用語集

温泉用語集 温泉用語集

文字サイズ

  • 太極拳
    たいきょくけん

    太極拳(タイキョクケン)

    中国、宋代に始まる拳法のことで、ゆるやかに円弧を描くような両手両足の動きを中心とする拳法である。太極拳は、元代に張三豊が少林寺で武術を修めたあと、武当山に入って修行をし、道教の「陰陽五行説」や「戸納法」と呼ばれる呼吸法を取り入れて編み出したと言われている。健康や長寿に良いとされているため、現代では格闘技や護身術としてではなく心身鍛錬のための健康法として盛行している。また、中国などでは市民が朝の公園に集まり練習を行なっている。日本国内においても愛好者が多く、「太極拳のまち」を宣言した福島県喜多方市のように、自治体単位で太極拳を行なっているところもある。また、フィットネスクラブやスパ施設などでは気軽に行なえる太極拳エクササイズなどを行なっている施設もあり、健康のための習い事としても人気が高い。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の温泉・スパ[健康ランド]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る