ご希望の温泉情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

温泉用語集

温泉用語集 温泉用語集

文字サイズ

  • ストーンセラピー
    すとーんせらぴー

    天然石を使ってリラクゼーション効果を促すマッサージのこと。程良く温めた天然石を、精神の鎮静、身体の筋肉の回復などを促すツボにのせて刺激しマッサージをする。石の持つ遠赤外線で体中の血行を促進させ、筋肉を和らげたり自律神経の正常化、身体を温めたりするといった効果があり、女性に多い手足の冷えや生理不順、生理痛、便秘やむくみにも効果的だと言われている。使用する石は、火山岩の一種の玄武岩で、黒くてつるつるしていて滑らかなのが特徴。このように石を使った療法は古代から存在し、中国では漢方薬や鍼治療に、ヨーロッパでは薬として、そして日本でも温石を痛みの緩和や灸の代わりとして長年利用されてきた。手だけでは難しいコリやツボ、冷えなどの症状にも適応するため、現在でも石を使用したマッサージは定評がある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の温泉・スパ[健康ランド]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る