ご希望の温泉情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

温泉用語集

温泉用語集 温泉用語集

文字サイズ

  • 鍼灸
    しんきゅう

    鍼灸(シンキュウ)

    髪の毛程の太さの鍼や、米粒程の大きさの艾(もぐさ)を使って、身体表面のツボに刺激を与える施術のこと。一般に、「はり・きゅう」または「しんきゅう」と呼ばれている。一般に、鍼灸療法は肩こり、腰痛、神経痛、関節炎などに効果があると言われており、鍼灸によって起こる様々な効果的な生体反応を利用し、症状の治療などに広く応用されている。日本でこれを行なえるのは、専門機関で認定された「医師」や「はり師」、「きゆう師」である。針灸医学は2000年以上前に中国で生まれ、その後日本に伝わり、多くの人の研究によって独自の発展を遂げた。現在、その効果は日本・東アジアだけでなく、世界中で認められ普及している。また、美容や婦人科系疾患などにも効果があることから、多くのスパ施設などで行なわれている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の温泉・スパ[健康ランド]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る