ご希望の温泉情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

温泉用語集

温泉用語集 温泉用語集

文字サイズ

  • 海藻療法
    かいそうりょうほう

    海藻療法(カイソウリョウホウ)

    海藻を利用した沐浴やパックのことで、「アルゴテラピー」とも言う。タラソテラピーの一種。海藻のパックで全身を包み温めることで、ミネラルを含んだ海藻・海水の働きによって肌をひきしめ、うるおいを与えるなどの美肌効果や、代謝を促進することでダイエット効果も増進する。アルゴテラピーで使用される原料の多くは、本場フランスのブルターニュ地方で採取・加工される。代表的な海藻に、ラミナリア・ディジタタ・フュキュス、ベジキュロシュス・リトタンリウム・カルカレウムなどがある。採取された海藻は生きたままの状態を保つため、フリーズドライ製法によって保存される。この海藻療法は、エステサロンやスパ施設などで受けることができる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の温泉・スパ[健康ランド]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る