ご希望の温泉情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

温泉用語集

温泉用語集 温泉用語集

文字サイズ

  • 温泉保養士
    おんせんほようし

    2001年(平成13年)福島県にある社団法人日本温泉保養士協会によって創設された資格で、日本の温泉文化の原点である「湯治」をもとに、温泉医学、予防医学に基づき、温泉療法を活用した健康づくりを適切にアドバイスできる人材に与えられる資格をもった者のこと。「バルネオセラピスト」とも呼ばれる。日本温泉保養士協会の実施する養成講習会で規定の講習を修了し、その後の認定試験に合格した者が資格を取得できる。受講資格に制限は無く、観光や温泉事業の人だけではなく、医療福祉分野や旅行、地方自治体など各分野の人々や温泉に興味のある一般人も資格を取得している。また、温泉療法は「バイオネラセラピー」とも呼ばれており、温泉保養士の指導のもと、健康維持や自然治癒力を高めるための講座を取り入れているスパ・温泉施設も多い。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の温泉・スパ[健康ランド]を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る