施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の温泉・スパ施設情報を無料で検索できます。

ホームメイト温泉・スパ施設リサーチ

スパ用語集(ら行)



スパに関する用語(ら行)をご紹介します。

ラスル

ラスル(ラスル)

「ガスール」、または「ガッスール」とも呼ばれる「洗い清める」と言う意味の粘土。アトラス山脈の山麓のごく限られた地域で採掘される、ジュラ紀の湖の堆積物が火山の力等で変化してできたもの。ラスルには、肌を穏やかに整えるというマグネシウムやカルシウムなどのミネラルが多く含まれ、保湿力が高いことで知られる。さらにpH値も中性に近いため、肌への負担が少ない。ラスルを洗顔や洗髪に用いてきた歴史は古く、交易によってモロッコからチュニジア、中近東の国々へと伝わって来た。もちろん、現代においてもラスルは多くのスパで使用されており、カップルが自分たち、または互いに泥を塗って入ることができる「ラスル・ルーム」が設けられている施設も多数見受けられる。また、固形や粉末状のラスルがインターネットでも販売されており、自宅で使用することも可能。

リストラティブ・ヨガ

「restorative」とは、「回復を促進する、元気を取り戻させる」と言う意味があり、リストラティブ・ヨガは完全なリラックス状態を作り、体内のバランスを回復させることを目的としたものである。このヨガの最大の特徴は、「プロップ」と呼ばれる補助道具を使用することである。プロップを使うことにより、無理なく安定したポーズを長く保つことができるため、幅広い年齢層の人々が挑戦できる。リストラティブ・ヨガのルーツは、アイアンガー・ヨガにあり、このヨガでは過剰な緊張を引き起こさずにアーサナ(ポーズ)が取れるようになるまで、プロップを使った変形ポーズをとることを推奨している。これは、無理にアーサナを行なうと身体に過剰な負担をかけてしまい、痛みや不調を招いてしまう恐れがあるためである。リストラティブ・ヨガは、これらのポーズをベースに発達し確立された。ストレス社会の現代においてニーズが増えており、特に9.11以降は米国民の中でも、不安神経症などのストレスが原因の病気が急増して社会現象となったが、今や多くのスタジオでリストラティブ・ヨガのクラスが増設されており、米国民の間にも広く受け入れられている。さらに現在、国立健康・栄養研究所はリストラティブ・ヨガの、更年期症候群・不安神経症・妊娠期、さらには乳がんなどに与える好転効果についての研究に資金を提供していることからもみられるように、これからもさらに普及されていくと考えられる。

リゾート・スパ

自然豊かなリゾート地などで、トリートメントやサービスを受けられるスパ施設のこと。海や山などの自然豊かな場所で身体のメンテナンスを行ない、そのケアの合間に仮眠をとったり、シャワーを浴びたり、ジャグジーやプールを利用したり、カフェでゆっくり過ごしたり、散歩したりと豪華な施設内でのんびり過ごせるのが「リゾート・スパ」の特徴である。また、これまでのアジアンリゾートをはじめとする世界のスパは「癒しや美」を提供するところが多かったが、最近では、デトックス、ダイエット、アンチエイジングなどの美容系を目的とした施術に加え、ヨガやピラティス、太極拳、気功、瞑想を取り入れたエクササイズを行なっているスパが人気を集めている。また、タイのリゾートスパは、施術の技術や施設全体の環境、演出方法が世界でもトップクラスなうえ、リーズナブルな値段で利用でき評価が高い。

リフレクソロジー

リフレクソロジー(リフレクソロジー)

「Reflex(反射)」と「Orogy(学や論の意味を表す名詞を作る接尾語)」を合わせた造語で、「反射療法」または「反射学」と呼ばれている。短縮形で「リフレ」と呼ばれることもある。身体の各部分に反応する足の反射作用を利用した療法で、手と指で足底への刺激を身体の各部に反射させ、身体の恒常性を保たせようとするものである。このリフレクソロジーによって、ストレス軽減、リラックス効果、血液やリンパの流れを良くする、体内の老廃物の排泄を促進する、心身のバランスを取りエネルギーを高めるなどのメリットがある。歴史は古くエジプトやインド、中国にまでさかのぼり、現在も世界各国で様々な形で行なわれている。日本においても、エステサロンやスパ施設、マッサージ店などで取り入れられている。

リラクゼーションルーム

Relaxation roomと表記し、直訳すると「くつろぎの部屋」。リラクゼーションルームの定義は実に広い。大型スパ施設などにおいては、マッサージチェアやリクライニングチェアに加え、音楽が聴ける機能や液晶テレビなどが設置され、入浴前後に自由に休憩することができる部屋を「リラクゼーションルーム」「休憩室」「仮眠室」などと名して設置している。こういったリラクゼーションルームは、男女を分けて作られている施設も多いため、女性でも安心して仮眠を取ることができる。その他、セラピストまたはエステティシャンによって、マッサージやトリートメントを提供する場所を指すこともあり、近年多くの日本人に知られている言葉であるため、エステやサロン、または整体の店名の前に「リラクゼーションルーム」と付けられている店舗も多く見られる。

レイキ

日本発祥の民間療法である「臼井靈氣療法」が日本国内外で発展し普及した、一種の手当て療法。国内においては「霊気」や「霊氣」、国外では「Reiki」と表され、国によっては医療補助の対象となる。その歴史は1922年(大正11年)、日本人である臼井甕男が臼井霊気療法学会を設立したことから始まる。臼井氏は霊気の伝授レベルを初伝、奥伝(前期・後期)、神秘伝に分けており、臼井が神秘伝まで伝授したのは21人または20人とされ、その技を伝授された弟子たちが海を渡り普及させたことにより、海外でも広く知られることとなった。その後日本では一旦廃れるも、1980年代にニューエイジブームと共に「REIKI」として逆輸入の形で広まったが、これを「西洋レイキ」と区別することもある。効果としては、生命の活性化をはかり、生体内のエネルギー・バランスを調整するとされている。西洋レイキにおける基本的な施術方法は、受け手が横になり施術者が全身の12ヵ所に順に手をあてていく。終了まで約30分から60分。しかし、レイキは型にはまったものではないので応用をきかせるなど、ある程度は自由なやり方で構わないとされる。

レジュヴネーション

レジュヴネーション(レジュヴネーション)

英語では「rejuvenation」と表記され、若返りや回春を意味する。バリ島のスパには「レジュヴネーション」と言う名の付いたトリートメントがあり、本来の肌質を取り戻し、アンチエイジング効果が期待できることから、年配の方々に広く支持されている。内容は各スパによって様々であるが、主に顔とデコルテのディープクレンジングやピーリングで古い角質を丁寧に取り除くことから始まり、アロマオイルやミネラルソルトを使いマッサージをして肌を保湿させる。Travel + Leisure誌の、2013年(平成25年)世界のベストホテル500に選出されたことでも有名なバリ島のスパ「Four Seasons Resort Bali at Jimbaran Bay」では「クリスタルレジュヴネーション」と言うメニューがあり、カーネリアン、ローズクォーツ、グリーンアベンチュリンなどのクリスタルを用い、顔の筋肉を和らげ、リンパの流れを促進させ、うるおいをもたらす方法を採用している。

ローマ風呂

古代ローマに存在した浴場。また、それを模した現代の温泉施設のこと。古代ローマ人にとって公衆浴場に行くことは生活の一部分で、どこの都市にも少なくともひとつは「テルマエ」や「バルネア」と呼ばれる公衆の浴場があり、貧富の差を問わず誰もが利用できた。これらの場所は、風呂としての機能だけではなく、運動、読書、商売、飲食や仲間との会話、議論などが行なわれる場所でもあり、ローマ人は一日中滞在することもあった。浴場は、基本はガルダリウム(高温浴室)、テピダリウム(微温浴室)、フリギダリウム(冷温室)を中心に構成されており、テピダリウムでオイルを塗り、カルダリウムで汗を流し、フリギダリウムの冷水で広がった汗腺を閉じたと言われている。現代では、日本でも古代ローマ風呂を模したアミューズメントスパ施設が存在し、伝統の風呂を楽しむことができる。

ロウリュ

フィンランドで生まれた「ゆったりと蒸気が舞い落ちる」と言う意味を持つサウナの一種。「ロウリュウ」とも呼ばれる。方法は、サウナ室の中にあるストーブや熱した石にアロマ水などをかけ、発生した高温の蒸気を浴びることで汗をかくシステム。通常の日本のドライサウナの温度が100℃近いのに対して、ロウリュはほとんどが80℃以下の設定となっており、中温・高湿という特徴がある。また、数種類のアロマ水を使用するなど女性向けのサービスも拡大しており、瞑想やリラクゼーション目的のために利用されることが多い。基本的な方法は、ドイツ生まれの「アウフグース」と似ているが、アウフグースは仰ぐ回数や時間が多くパフォーマンス要素が含まれているという点でロウリュと区別されている。

ロルフィング

ロルフィング(ロルフィング)

人体にかかる重力との調和を取り戻し、人間の身体が本来持っている自然治癒力や潜在能力を引き出すボディワークのこと。アメリカの生化学者、アイダ・ロルフによって開発された。手や肘を使う特殊な手技によって、10のセッションで段階的に全身の結合組織(筋膜、腱、靭帯など)の伸張性や柔軟性を整えていく。一時的に痛みや不快な症状を取り除くだけの対処療法とは異なり、その原因となる身体の構造(姿勢や体型)や、機能(動作や行動パターン)の偏りを根本的に修正する。身体のバランスを根底から整えるため、例えば、スポーツやダンス、格闘技、歌唱、演技などの身体表現のパフォーマンスが大きく向上する。このボディワークは、専門で行なっているスタジオやスパなどで受けることができる。

投稿ユーザ様募集
掲載施設様様募集

投稿ユーザーの方へ

パスワードを忘れた方

投稿ユーザーに登録する

投稿ユーザーに登録される方は、
「投稿ユーザーに登録する」ボタンを
押して下さい。

施設検索/ホームメイト・リサーチ公式キャラクター 歌舞伎パンダ「検太郎」
施設検索/ホームメイト・リサーチLINE公式アカウントをご紹介!
ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!
「ピカ写メ」アプリの機能をご紹介。ダウンロードはこちらから!
施設のお役立ち情報「生活施設辞典」
生活施設に関する、知っておくと便利な情報・役に立つ情報が満載!

施設検索ホームメイトリサーチは、
モバイルでもお楽しみ頂けます。

スマートフォンからも、サイトをご覧頂くことができます。
携帯からも、サイトをご覧頂くことができます。
デバイスイメージ

その他、タブレットでもご覧頂けます。
施設検索ホームメイト・リサーチご紹介ページ

いつでもどこでも「施設検索/ホームメイト・リサーチ」サイトへ一発アクセス!
タブレットやスマートフォンから弊社サイトへすぐにアクセスできる便利なボタンを設定できます。