ご希望の温泉・スパ施設情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト温泉・スパ施設リサーチ

温泉・スパ情報

草津温泉(群馬県)



古くから「西の有馬、東の草津」と称されるように、草津温泉は湯量・効能ともに日本を代表する名湯です。毎分4000リットル以上もの大量のお湯が、絶えることなくこんこんと湧き出ています。

硫黄の匂いに包まれながら、温泉情緒をたっぷりと味わうことができます。

草津温泉の魅力

草津温泉の魅力

草津温泉の魅力としては、主に次の4つが挙げられます。

  1. 自然湧出量として日本一の湯量であること。
  2. すべての旅館・ホテル、共同浴場、温泉施設が「源泉かけ流し」であること。
  3. pH2前後という強酸性で、強力な殺菌力を誇る温泉であること。
  4. 「時間湯」や「湯もみ」といった草津独特の温泉文化が継承されていること。

草津温泉の源泉

草津温泉の源泉

草津温泉には、温泉街の中心にある湯畑の他、西の河原源泉、万代源泉、煮川源泉など主に6つの源泉があります。それ以外にも独自の源泉をもつ宿もあり、街中に湯の香りが満ちています。

草津温泉のシンボル「湯畑」

もうもうと湯けむりをあげ、毎分4000リットルもの大量の温泉を途切れることなく湧出する湯畑。この湯畑を囲むようにして旅館や土産品店などが建ち並んでおり、草津温泉のシンボルとなっています。

周りには瓦を敷きつめた遊歩道があり、その壮大な光景を見ながら、湯上がり散策が楽しめるようになっています。夜になるとライトアップされ、湯けむりとともに、ひと際美しく幻想的な姿が浮かび上がります。

観光客も利用できる共同浴場

観光客も利用できる共同浴場

草津温泉には共同浴場が18ヵ所あり、そのうち「白旗の湯」「千代の湯」「地蔵の湯」の3ヵ所は観光客も利用できます。なんと無料です。地元の人が毎日掃除をしているので、もらい湯の心がけでマナーよく入りたいものです。

「熱の湯」では、時間湯の湯もみを体験できる「湯もみショー」が行なわれています。あの有名な湯もみ歌も聞けます。

温泉施設

温泉施設

西の川原露天風呂大滝乃湯などの日帰り温泉施設もあります。

西の河原露天風呂

西の河原露天風呂は草津一の大露天風呂。湯畑から歩いて15分のところにあります。

500平方メートル、畳300畳分という広大な広さの岩風呂で、雑木林に囲まれています。自然の懐に抱かれながら、開放感あふれる温浴が楽しめます。

大滝乃湯

「温泉のデパート」と呼ばれるほど、さまざまなお風呂がそろっている大滝乃湯。湯畑から歩いて5分のところにあります。

中でもレトロな雰囲気の「合わせ湯」が人気です。ここには湯温の異なる湯船が5つ並んでおり、低温から順に入っていくという入浴法が体験できます。

御座之湯

御座之湯は、2013年4月にオープンしたばかりの温泉施設。湯畑の目の前にあります。

江戸・明治期の草津五湯(御座の湯・滝の湯・鷲の湯・綿の湯・かっけの湯)のひとつを再建したもので、湯畑、万代という2種類の源泉を楽しむことができます.

足湯「湯けむり亭」

湯畑のすぐ脇にある湯けむり亭は、江戸時代にこの場所にあった共同浴場「松乃湯」を再現した総檜造りの東屋。湯畑から引かれた湧きたてホヤホヤの源泉に触れることができます。